林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tiger発売を待ってMacを買う方も多いと思います。(私も考え中)
そこで、現行のハードについて覚書を。

Tigerの新機能でハード的に気になる所は、64bitの対応強化Core Imageの採用です。
64bitCPUはG5に成ります。
Core Image対応グラフィックカードは、次のとおりです。
・ATI Mobility Radeon 9700
・ATI Radeon 9600 XT, 9800 XT, X800 XT
・nVidia GeForce FX Go 5200
・nVidia GeForce FX 5200 Ultra
・nVidia GeForce 6800 Ultra DDL, 6800 GT DDL

この2つに当てはまるのは、iMac G5Power Mac G5の2つのシリーズです。
ノートが欲しい場合、PowerBook G4がCore Imageだけ対応しています。

今流行のMac miniですが、残念ながら両方とも対応していません。
でも、家庭でMailやWebを見たり、iTunesで音楽を聴くとかiPhotoでデジカメ画像を整理するには充分な性能ですから、その位の使い方をする人には問題無いと思います。
Macはウィルスが殆ど無いので、Winメインの人がネット関係に使ったりすると、とても安心です。

最後に、もうすぐ出るとの噂のiMac G5とPower Mac G5の新機種ですが、CPUとグラフィックが強化されてDVDの2層書き込み対応とか。
買ってすぐこれが出たらちょっとショックですね。
スポンサーサイト
新しくこちらにBlog始めて見ましたので、まずAppleの話題から。

TigerことMac OS X10.4発売まで、後9日と迫ってきました。

新機能てんこ盛りですが、Spotlightは今までの階層で整理する概念を変える所まで行くのでしょうか。
考えて見れば、iTunesやiPhotoを使っていて、その音楽や写真がどこに有るかなど、殆ど気にしてないわけですから、階層を作って書類などを整理する時代は終わりつつあるのかと思います。

Dashboardも楽しみですね。
こういった物は、本当にMacが得意とする所。
判りやすくて、楽しそうで、美しい。
こんな感じはWinに絶対無い物です。

64bit対応も進むので、そろそろG5のiMacかPower Mac欲しい所ですが、2週間後に新しいのが出るとの噂が。
その前に、先立つ物を何とかせねば。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。