林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はロイヤルバレエのマノン見に行くついでに寄り道して、Apple Store Ginzaへ行ってきました。
ちょうどQuickTime Proワークショップをやっていたので見る事に。

話題の中心は、当然QuickTime 7のその中でもH.264に関してでした。
開発が進んでいる次世代DVDのHD-DVD・Blu-rayやデジタル放送に採用される技術であるとの紹介や、DVD以上の大画面映像を再生したり、実際にQuickTime Proを使って家庭のブロードバンド環境で十分再生可能なデータレート1Mbps程度の高画質画像をH.264で作るデモをやっていました。
この中で、ちょっと面白い事を聞きましたので紹介します。
今個人がBlogを書いたり、ポッドキャスティングでラジオ局をやったりしてますけど、これからH.264使って個人で映像配信をしてテレビ局をやるのがはやりますよ。

その辺の八百屋のおじさんとかが、ニュース発信してもらっても困っちゃうのですが。
でも、若い俳優とかがお芝居を演じてるのとか、ダンサーのパフォーマンス流してるとかなら、ちょっと見てみたいですね。
学生のサークル活動や学園祭とかに使ったり、普通に誰もが映像配信をしてしまう。
こんな時代がすぐそこに来てるのでしょうか。
新種林檎研究日誌

これいいですね。出たら買っちゃいますね。
Appleが本当にiTunes携帯電話出すなら、電話とiPodとPDAの機能を持った、これ一台持っていればいいような究極の物を出して欲しいです。
Blog-tea: Flickr!の始め方簡易マニュアル

こちらを参考にFlickr!登録してみました。
全部英語ですが、迷ったのはアドレスを選ぶ所が違っていた事ぐらいです。
これから登録する方は、Your accountを入ると右下にアドレスを選ぶ項目が出てきます。

iPhotoに入っている写真を選んで載せようとしているのですが、でもね。
Flickr: Photos from _moko_
Flickr: Photos from rosemary*
こんな写真を見せられると、がっくり来ちゃいますって。
結局Appleから七夕のプレゼントはなく、出所が限りなく怪しかった12日も過ぎ去ってしまいました。
でも、何もなかった訳でないです。
最近の気に成った話題を。

今なら、Apple Storeで52,500円以上購入するともれなくクーポン券をプレゼント。2005年7月29日まで。
こんな発表が有ったので、いかにもMac mini買って下さいキャンペーンのような感じもしますね。

アップル - Mac OS X ダウンロード - Dashboard ウィジェット
AppleがダウンロードサイトにDashboardを出してきました。
まだ数が少ないですが、カラフルで眺めているだけで楽しそう。

IBM POWERアーキテクチャーに更なる弾み - Japan
Intelに移行する前に後1度か2度はPPCのMacが出るでしょうから、これなど使ってくるのでしょうか。
出来れば、もう少し速く出してくれたらと思いますが。

ITmediaニュース:米国のダウンロード楽曲数、急成長で昨年の3倍に
もうCDは消え去る運命ですね。
DVDとネット配信に急速に移行すると思います。
CDの売り上げが落ちてとか騒いでる企業の方、時代の波に乗り遅れています。

でも、皆さん忘れていませんか。
音楽、本当は生で聴く物ですよ。
素晴らしい演奏は、一生の思い出に成ります。
「Podcasting Juice」(ポッドキャスティングジュース):@nifty

中々良いタイミングで大手が参入してきましたね。
日本語のPodcast番組、一般の人が配信している物がほとんどでプロが配信する物が増えて欲しいと思っていた所です。
ほりえもんさんの所のlivedoor ネットラジオ/ねとらじも、プロの番組が多いので今後期待しています。
明らかにAppleによって大きな波が来ているので、ほりえもんさんが手に入れられなかったニッポン放送を飲み込んでしまう事も不可能ではないでしょう。

番組は、ケロログとかデジオの宇宙色々Seesaaなどでも探せます。
iTunesの方にも、速くもっと沢山の日本語版組が登録されると良いですね。
それに、日本でもiTMSが始まらない事には話に成りません。
あのやっかいな問題が有りますが、速く初めて欲しいです。

最後に<音泉>何とかなりませんかね。
対応を考えないとユーザー逃すと思いますが。
ClamXav - The FREE Virus Scanner for Mac OS X
symantec news

2つのアンチウイルスソフト、フリーソフトのClamXavとおなじみNorton AntiVirusが新しいTiger対応版を発表しました。
.MacのVirexが対応していなく何も入れていない方も多かったと思いますが、早々に対応版を出したIntegoと合わせ、これでやっと何とかなりそうですね。
Nortonを以前は私も使っていたのですが、OSが変わった時の対応が遅いので使わなくなって久しいです。
ClamXavはウイルスを発見しても駆逐出来ませんが、E-WAさんによって日本語化されています。
E-WA’S BLOG - ClamXav 1.0g
アップデートが日本語にて紹介されていますので、感謝しつつご覧に成って下さい。

スキャナやプリンターなどの対応状況も大分判ってきましたので、そろそろ私もTigerに移行して良いかなと思っています。
でもその前に、新しいハードまだかな?。
遅ればせながらmixiに参加するようになって1ヶ月あまり経ちました。

mixiのようなSNSというと、インターネットが始まってからネットに入った人には、2ちゃんねるやYahoo!掲示板と対比させてしまうのかも知れませんが、インターネットがなかったパソコン通信時代を知っている私は、どうしてもNIFTYの会議室と比べてしまいます。

mixiを見ていると、同じような話題にいくつものコミュニティが乱立する様子や、かなりの参加者が有るのに関わらず殆ど発言のない所が有ったりと、NIFTY全盛時代の会議室に質量とも全く太刀打ち出来ないように思えます。
きちんとした組織を作り管理しなければ、良質な物は生まれないのでしょうか。

あれほどの物を生み出したNIFTYも、経営している会社がインターネットの波にうまく乗せる事が出来ず崩壊させてしまいました。
mixiの現状を見ると、他の会社がもう少しきちんとした物を作れば簡単に跡形もなくなってしまう、砂上の楼閣のように思えるのです。

こんな事を書いている私も、居心地が良かったNifty会議室の幻影を、自分の居場所を探してネットを彷徨っているのですけれど。
IMG_670s.jpg

今日はイタ飯の話です。

イタ飯と言っても、イタリア料理じゃなくて鼬ご飯なわけですが、うちでよくあげているフードは。
INNOVAキャットドライとboschサナベルキトン、Natural Balanceウルトラプレミアム。
実は3つとも、ねこめしだったりします。
おやつは、Tomlyn Nutri-Calと、たまに卵の黄身や鶏のささみのゆでた物を味付けなしであげています。
毛玉除去にTomly Laxatoneをあげていますが、獣医さんによって否定肯定有るようですね。(ネットでも、たまに否定的な文章も見かける事も)
ほかに食欲が無い時用にゴートミルクも用意しています。

でも、何故ねこめしをあげるように成ったかという話を今回は書きます。
[イタ飯のはなし]の続きを読む
相手のマナー違反を責めない|週刊マナー美人

これ、面白いと言うか考えさせられますね。
少し視点を変えると。

自分が親で、子供と一緒にレストランへ行った時、子供が手づかみでお皿の上の食べ物を取っているのを叱ったとしましょう。
でも、隣のテーブルにインド人が居て手でカレーを食べている。
「あの人も手で食べてるよ。」
この子供の言葉に、さっと明確な返答をする自信は私には無いです。
他には、蕎麦はすすって食べていいけどパスタは駄目なのも、子供に理由を聞かれたら唸ってしまいそう。
それが決まりだとかマナーだとか言っても、自分で矛盾を感じますね。

自分が正しいと思ってやっている事でも、相手に取って必ずしもそうでない。
日本人が良くやる、誰にでもクリスマスカードを送ってしまう事なども、相手の宗教によっては、とても失礼な事なんでしょうね。

最後に思いついた事。
だれでも数々の失敗や過ちを犯しているのですから、他人のそれを責めたてるのは考 えものです。もしかすると、他人より数倍の失敗をしでかしていて、それを見逃して もらっているかもしれません。そう思えば、身を低くこそすれ、他人を叱るようなこ とはできないはずです。

これ、中国や韓国に聞かせてあげたい。
ITmedia ライフスタイル:私的録音録画補償金、見直し機運高まるも慎重論が大半

この問題、かなり関心が有るので注目して見ている訳ですが、結論は次回持ち越しに成ったようです。
このような政府の会議の場合、ある結論に向かってその意見を推進する為のメンバーを集めて決めてしまうのが良く有る事ですが、今回はまともな人も居たのですね。

ITmediaニュース:BSA、私的録音録画補償金見直し審議を「消費者不在」と批判

直前にこのような所からの反対意見も出ていましたが、BSA/Policy/私的録音・録画補償金制度の中にある気に成る文章。
現在、米国のレコード市場における音楽コンテンツの流通形態は「iTunes」に代表されるオンライン配信が主流となっています。日本国内も例外ではなく、8月に開始される「iTunesミュージックストア」の登場により、この流れはさらに加速度を増すと予想されています。

これって、本当なのでしょうか?
このBSAメンバーの中に、アップルの文字とりんごが。
この文章、Appleも認めているんでしょうかね。

少し横にそれましたが、この私的録音保証金がユーザーも制作者側も不在のまま、どんどん進んで行かないように注目して行きましょう。

Where is a limit?
こちらではずっと追いかけていらっしゃるので、ご覧に成る事をお勧めします。
AppleInsider | Briefly: Motorola phone sale, Mac mini, iPods

もう新しいiPodが出て打ち止めかと思っていたら、こんな話が出回ってます。
電話の方は、発表されたとしても日本では使えなさそうなのですが、気に成るのは、またまた出ましたと言った感じのMac mini情報。
"MACMINI 1.42GHZ/512/80G/CMD/F
Est. Build On or before 11/07/2005
Replaced with new product"

この文面をどう解釈するかですが、7月12日に新製品が出ると読むか、メモリの事なんじゃないかと読むか。

買いたいと思っている人は、またもやお預けを食らう事に成りましたね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。