林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
naoyaのはてなダイアリー - MacOSX の感想とか。

はてなCTO伊藤 直也さんのMac Switchした感想です。
ここにでてくる「いいもの使ってる感じ」ってよく判ります。
Macって箱を開ける所からMacなんですよね。
もう古く成って使わなくてもなかなか手放せない感じ。
私Winは自作なので、自分で部品を選んで組み立てた物ですからこちらの方が愛着わくのが普通だと思いますけど、Winの自作PCに思い入れはまったくないです。

このMacに対する多くの人が抱く思い、何なんでしょうね。
スポンサーサイト
YOMIURI ONLINE、TVニュースの動画をポッドキャストで配信 - CNET Japan

平日18時30分に更新する読売ニュースのビデオPodcastです。
朝に音声だけのニュースを配信していますから、これで朝夕1日のニュースがiPodでチャック出来る事に。

環境によるのかも知れませんが、読売新聞のサイトへ飛んで(パソコンで再生)ボタンを押してもうまく再生されませんでした。
「Podcasting Juice」(ポッドキャスティングジュース):@niftyからiTunesに登録しましたら問題なくいきましたので、うまく見らない方はその方法で登録してみてください。
Apple Store Regent Street訪問記 - 欧州の視点 [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

中のガラスの階段とかを見るとApple Storeだな?と思いますが、入り口の感じはまったく違いますね。
「英国王室に属していたこともある由緒ある建物を改造した」と書いてありますから元の建物を生かしたデザインなのでしょうけど、入り口を見ていわゆるパソコンを売っているショップだとは到底思えません。

初代iMacが出た頃、パソコン自作系の雑誌にいつもは秋葉で部品を買いあさっている人が初めてMacの販売店へ行った話が有り「どうして商品が山積みに成っていないんだ!」とか「客層がみんなおしゃれでゆったり買い物をしてる」など驚きが載っていて笑ってしまいました。
その当時ではApple Storeなどまだ有りませんでしたからラオックスあたりのMacショップへ行ったのでしょうけど、そんな方が今のApple Storeへ行ったらもっと驚かれますね。

この写真を見て京都とかにApple Storeを作る時に日本的な外観の物はどうかなとも思いますけど、ちょっとAppleのイメージと合わないですかね。
でも、Appleがやってくれればここにも負けないStoreが出来そうな気もします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。