林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
J-WAVEの朝の番組に、AppleのiTunes担当氏が登場した、というハナシ。-ふっかつ!れしのお探しモノげっき

うは、この番組よく聞いているのにこの日は聞いていなかったです。
J-WAVE GOOD MORNING TOKYO
こちらのMorning Sessionで1ヶ月間聞く事が出来ますので早速チェック。
カビラさんが素朴な疑問で聞いている国境を越えてのダウンロード、実現させたいですね。
iPodの新機種の話とか、iTunes担当者が皆で最初にダウンロードした曲の話とか、短いですけどかなり面白い内容です。
スポンサーサイト
AppleInsider Apple's Mac Pro to sport modified Power Mac enclosure

ここに来て、Mac Proの怪しいスペック表が出てきました。
記事に内容を読むと、筐体は殆ど変わらず。
変化は、電源が上部へ移動するのとドライブスロットが2つに増える事ぐらい。
ドライブスロットが2つ有るのは実現すれば嬉しいですね。
1つ空きで出荷されるので後からBlu-rayやHD-DVDを増設する為に使えます。
電源の位置は別にどちらでもいいですけど、上だとPCっぽいかな。
水冷はどうなるかも気になる所。
いずれにしてもAppleですから、PC自作ユーザーをがっくりさせる内部設計はやってくれるでしょう。

中身の方は、Woodcrestが最上位の3GHz見送りが予想されている事と、ATI Radeonが全部に載った事が注目されます。
インテル、インテル(R) Core(TM) マイクロアーキテクチャーによる最初の製品を投入
こちら見ても3GHzが値段的に馬鹿高い訳ではないですね。
出ないとしたら供給の問題とかでしょうか。

あれもこれも、出てからのお楽しみです。
5000万台ヒット『iPod』鏡面外装を生み出した本合邦彦/Tech総研

iPodの鏡面加工を新潟で職人さんがやっている事は以前テレビ東京の番組で紹介されたので知っていましたけど、PowerBookとiMacもですか。
しかもiMacのあのジョイント部分の設計までやっていたとは、驚きですね。
中島みゆきの歌が聞こえてきそうな数々のエピソードの最後に、とても気になる文章が。
今後もアップル製品には同社の金属加工技術が使われる。「プラスチック全盛だった十数年前から、私はいずれ金属の時代が くると言っていました。天然素材だからです。金属外装は、これから伸びると思います。今、我々が注目しているのは、マグネシウム。超軽量の面白い素材ですよ」 。
そう言えば、こんな話有りました。
Mac Rumors: Magnesium iPod? PowerMacs at WWDC?
マグネシウムiPodが出るんでしょうかね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。