林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ITmedia +D LifeStyle:iPodを“目覚まし時計”にするサウンドシステム

ロジテックのiPodを使った目覚まし時計です。
どこかで見たなと思ったら。
iPodを目覚まし時計にしてくれる『Retro iPod Alarm Clock』 | P O P * P O P
こちらにあるRetro iPod Alarm Clockの色違いですよね。
色彩的にはロジテックの物よりこちらの方が良い感じが。

私はAlarm Clock 2を使ってMacを目覚ましに使ったりしていますけど、地球環境的にはこちらの方が優しいのでしょうか。
もし通常の目覚まし時計の代わりに使うとなると、iPodを起動しなければ時間が確認出来ないのがちょっと不便ですが、電子音などで起きるよりもよほど良い朝を迎えられると思います。
スポンサーサイト
去年からずっと出る出ると言われ続けていたのに中々発売されず、もう出ないんじゃないかと思わせておいてこのタイミングで出しましたか、3.0GHz Quad Core Intel Xeon “Clovertown”を2基搭載した化け物マシーンのMac Pro

今まで出さなかった理由を考えると、すでに販売していた3GHz Dual Coreと同じ数値の3.0GHz Quad Coreを待っていたのでしょうか。
AKIBA PC Hotline!Intel Xeon最安値上位ショップ(2007年3月30日)を見ても、Quad Coreは最高2.66GHzまでしか出ていませんね。
このXeonの価格を見るとApple Storeで50万を超える値段に納得してしまいますが、バコレを使ってバリバリ稼ぐ人でないと、とても買えないマシーンになりました。
後注文が有るとしたら、そろそろグラフィックのGeForce 7300 GTは止めにしましょうよ。
PCを自作する身としましては、すっごくバランスが悪いと思います。

さて、これで残るはMac miniのCore 2 Duoがいつ出るか。
iMacの新しいのとかも言われていますが、このMeromを搭載した本体のマザーボードを変える時期が来ていると思います。
Mac miniはともかく、MacBookやiMacが最大メモリ3GHzでは何とも中途半端ですよね。

Apple Store(Japan)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。