林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国の汚染された穀物が原因と言われるペットフードのリコール問題が、とうとうフェレットフードにまで及んだ話の続報。

公式サイトに出たフード表記では、今ひとつどのフードが問題なのか判りずらかったのですが、ビバ・フェレットの掲示板に店長さんから代理店に問い合わせた結果の書き込みがありました。
8in1 アルティメイトについて【ビバ・フェレット】
投稿者:店長@ビバ・フェレットさん 2007/05/21 10:40:27 (NO.65583)

みなさまへ
輸入代理店に確認したところ、ウルトラブレンドの20ポンド(業務用)のみがリコール対象とのことでした。
ただ、FDAではスーパープレミアムの表記になってはいるのですが。。

いずれにしても、20ポンドのものや同ロット品は日本には輸入されていないのでご安心ください。
これを見ると、フェレットフードに関しては取りあえず心配なさそうです。

しかし、この問題が発覚してからの経緯を見ていると、リコール対象のフードが犬用と猫用に関してはどんどん増えているので、ネットで引き続きチェックして家のペットにあげているフードがはたして安全かどうか確認する必要はあると思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。