林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iMacがたまらないほど安すぎる!:デジタルARENA

どこが辛口評論家なんだと思うほどの褒めようなので、iMac購入と考えている人に記事の中でベストと言われている20インチで2.0GHzのiMacをお勧め出来ないケースを書きます。

Boot Campを使ってWindowsを動かしネットゲームなどをしたい方の場合。
同じ20インチでもATI Radeon HD 2400 XTではなくTI Radeon HD 2600 PROが入っている上位機種の2.4GHzの方にしましょう。
メモリも最初から2GB積んだ方が良いです。
Mac OSの場合でも、3Dゲームなどグラフィックに負担が掛かるゲームをしたい方は同じようにしましょう。

Photoshopで写真の加工などを本格的にやりたい方。
特にディスプレイの品質が気になるような方は、さらに上位の24インチを。
視野角が20インチは水平・垂直160度で24インチは同178度ですから、画面の大きさも含め実際に店頭で見て検討されると良いでしょう。
DVDの映画とかをiMacで楽しみたい方も、見比べてどちらが良いか検討を。

などと書きましたが、どれがお得と聞かれれば、やっぱり今回は一番下と答えるでしょうね。
自分で購入するとなると、20インチの上と下で迷うと思います。

Apple Store(Japan)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。