林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさに仕事で使う人限定MacであるMac Proがフライングで出てしまったので、Macworldは凄い物が出ると盛り上がって来ている所です。
そんな時に今月7日に発表されたIntelのCPUをチェック。

Intel、PenrynコアのCore 2ラインナップを拡大
Macユーザーとして注目はモバイル向け5モデルで、これらを使ったハードが基調講演で出る事が期待されます。
今の所Macに関係ないデスクトップ向けで自作で使うとなると。
Core 2 Duo E8400(3GHz、1,333MHz、6MB L2 Cache、65W TDP 20,950円)
Core 2 Quad Q9450(2.66GHz、1,333MHz、12MB L2 Cache、95W TDP 36,180円)
この二択でしょうね。
実用性で行けばE8400なんでしょうけど、Quadの響きに負けてQ9450買っちゃう人がかなり多そう。

まだPenrynが出始めたばかりですが、これから先の事も正月早々出てきました。
北森瓦版 “Nehalem”について
“Nehalem”アーキテクチャのノートPC向けCPUは2009年第2四半期終わりに登場する予定で、Quad-Coreの“Clarkefield”とDual-Coreの“Auburndale”が計画されている。このうち“Auburndale”にはグラフィックスコアが内蔵される。またこれらのCPUはMobile向けということで消費電力が低く抑えられる。
これを見ると今回出たPenrynの次のモバイル向けNehalemが出るには後1年以上掛かるので、これを待つとかなり長い時間お預けを食らう事になります。

スポンサーサイト

アップル、新しいMac Proを発表
アップル、新しいXserveを発表
アップル、「Harpertown」を搭載したMac ProおよびXserveを発売

Macworld直前になって新しいMac ProXserveが出てしまった訳です。
筐体は変わらずですか。
気になる点は、CPUがXeon 5400シリーズになった事とPCI Expressが2.0に対応、グラフィックカードも変わっています。
メモリはDDR2のままですから、DDR3になるのは次のモデルでしょうか。

グラフィックのRadeon HD 2600 XTかGeForce 8800 GTで迷っている方は。
4Gamer.net ― 年末年始に懐が温かいあなたへ捧げる,4万円以下のGPU購入ガイド(GeForce 8800)
こちらが参考になると思います。
用途にもよりますが、かなり性能に差があるので購入される方はBTOを検討されるとよろしいかと。
今回のMac Proで採用されたPCI Express 2.0もGeForce 8800なら性能を発揮します。
NVIDIA Quadro FX 5600は。
NVIDIA Quadro FX 5600 - 株式会社 エルザ ジャパン
こちらのカードのようです。

Xeon 5400シリーズに関してのIntel公式サイト。
クアッドコア/デュアルコア インテル® Xeon® プロセッサー 5000 系 : ビジネス向け製品情報
Xeon単体で発売された11月の模様。
45nmのクアッドコア「Xeon 5400」シリーズ“Harpertown”がデビュー!
現在の価格をチェック。
PhenomとAthlon 64 X2が続落!メモリは2GBが3200円台に!SeagateとWDは在庫減少中!

これら色々見て行くと結論としてMac Proは安い!って事ですね。
同じようなPCを自作しようとすれば、とてもこんな価格では出来ません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。