林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mactacticを見ると、MacBook Proはいつ出てもおかしくない事になっていますが、日本のいくつかの販売店から姿を消しているMacBookに対する情報は、海外のサイトを見ても目にする事は有りません。
いくつかの店舗で尋ねた所、単純にその系列店で取り扱いを終了しただけだとの話も聞きました。
でもそうなると、その店舗では高額なMacBook ProとMacBook Airを販売するけれど低価格で売りやすいMacBookを扱わない事になるので、ちょっと常識では考えられないと思います。
何故MacBookが無くなっているのか、何だかよく判らないですね。

いつ出るかと皆が待ち構えているMacBook Proに関しては、これからIntelのMontevinaが出てくるのにSanta Rosaのまま新機種を出すとは思えないのですが。
MontevinaをIntelがAppleに優先して提供するとしても、早くても4月位が妥当な線では無いでしょうか。
そしてiMacが同時期がそれ以降で、MacBookの新しいのが出るとしたらその後と考えるのが普通ですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。