林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone 3Gは店頭のみで販売、オンラインで発売は無し ? MACお宝鑑定団 blog
iPhone 3Gは、自宅でアクティベーションを行う事は出来なくなり、携帯電話会社かApple Storeでしか行う事ができず、そのためオンラインストアで販売される予定がないようだ


これが本当ならちょっとがっかりですね。
まだ日本での本体価格、料金プラン共に発表されていないiPhoneについて、もう一つ私が気になっている事がこの事でした。

ITmedia +D モバイル:米国在住でなくても可能か──「iPhone」のアクティベーション

こちらを見れば判るように、アメリカで売られた第一世代のiPhoneは、本体だけ買って来て自宅でiTunesを使い電話番号の取得まで出来ました。

これが可能ならば日本で携帯を購入する時の一般的な儀式。
「電話機本体を買った時に書類を書かされ、電話機に番号が登録されるまで数十分から数時間待たされる」
こんな事をせずに本体だけ買ってさっさと帰り、後は自宅でゆっくり登録が出来るのです。

iPhone日本発売の発表はされたけど、どこで売るかも明記されていない状態の原因が、この事の対応が決まっていないのではと思っていました。
今回打ち出した戦略的価格で、もしアクティベーションを破られた場合「安くてカメラがついたiPod touch」として使われてしまうのを嫌ったのかも知れませんね。

自宅でアクチが出来ないとなると、販売方法としては従来通りですか。
でも、Appleの製品なのにネットは無理としてもApple Storeの店舗で売らないのは考えられない。
そうなるとiPhone販売開始の日からは、Apple Storeにソフトバンクのおねーさんがアクティベーションの為に派遣される事に成るのでしょうか。
それともStoreの人が店内で出来るようにするか。

まさかApple Storeとソフトバンク店舗を、iPhone持った店員が往復するなんてしませんよね。
そんな事したら初日大混乱確実ですよ。

どうなりますか?孫さん。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。