林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンクのiPhone 3GサイトにあったYouTubeとGoogleマップへの速度制限の項目が修正されています。

iPhone 3Gでのインターネット接続において、大量のデータ通信を伴うような特定ウェブサイトへの接続について、通信速度を制限する場合がありますので、予めご了承ください。

現在はこのようになっていますがアップされた当初は。

iPhone 3Gでのインターネット接続において、大量のデータ通信を伴うような特定ウェブサイトへの接続について、通信速度を制限する場合がありますので、予めご了承ください。

※以下のアプリケーションを利用した場合に通信速度の制限を行う場合があります。(2008年7月11日現在)

・YouTube  ・Googleマップ

このようにサイトの指定が有りました。

この変化を見ると、いつでもほかの「ニコニコ動画(夏)」などのサイトを追加できるようにしているように思えます。

それともう一つ、ソフトバンク広報のコメントがITProに載っているので見てみると。

 「パケット定額フル」に関する注意書きによれば,iPhone 3Gで大量のデータ通信が必要な特定のWebサイトへの通信速度を制限する場合があるとしている。「ネットに負荷がかかる非常識な使い方を防止する」(ソフトバンク広報)ための措置だという。

この見解と当初アップされた項目を照らし合わせると、iPhoneでYouTubeやGoogleマップを利用するのは「ネットに負荷がかかる非常識な使い方」とソフトバンクが考えていると捉えられますが、どうなのでしょうか。

元はと言えば、ソフトバンク側のインフラの不安から出た規制だと考えられるのに、使うユーザー側を悪者にするのならそれは間違っていると思います。

今回の修正が、YouTubeとGoogleマップを普通に使う事への速度制限を止める修正ならば話は別ですが。

スポンサーサイト

iPhone 3G lines start at the Apple Cube... one week early - Engadget

日本ではどの店で販売するか判らないとか言っているのに、アメリカではもう並んでいますか。
この人達、後1週間ほどあるのに仕事や学校はどうなっているのでしょう。
でも、並んでいる人の写真を見ると、ずいぶんリラックスして楽しそうで、日本とかなり違うように思えます。
こんなに前から並ぶなんて、日本でいえば思いっきりおたくの部類なんですが、お洒落な集団って感じがするのは「ちょっとずるいよ」と思います。

一方日本では、アップルがわざわざ日本語で撮り直したiPhone - ビデオガイドをサイトにアップして、売るぞ!って思いを感じますが、どこへ行けば買えるか早く教えて欲しいものです。

もう発売日が一週間を切っているのに、未だ入荷数はおろか販売する店も正確にわからない事態。
私が家電量販店のソフトバンクの服を着た人に聞いた所、
「このまま行くと発売当日まで入荷量が判らない事もある。」
こんな凄い事をさらっと言われました。

家電量販店と言えば、iPhoneを買った時にどれくらいポイントが付くかも気になります。
ヤマダ電機で一週間ほど前に聞いた所、通常の携帯電話の場合、本体を分割払いにしてもその総額に対しポイントが付くので、同じぐらいの値段の機種で7,000ポイントぐらい付くそうです。
ただし、iPhoneに対して同じようにポイントが付くか全く不明、とも言われました。

そして最大の疑問、どこへ行けば発売当日買えるかですが、
「家電量販店で並ぶなら、どこがいいですかね?。」
などと買い物ついでに近所の量販店で聞いてみた所。
「系列店の中にソフトバンクショップが入っている所があるので、そこは絶対販売すると思います。」

特に気に留めて見てはいませんでしたが、そんな店舗があるのですね。

それに当てはまる最寄りの店舗を教えてもらって電話をしてみると、マニュアル通りの「まだ不明です、予約はしていません」だったのですが、私が当日までに予約が確定せずに並ぶなら、そこの店にしようかと思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。