林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの原子力潜水艦が起こした放射能漏れ事故に対する日本の外務省の対応を非難する人が居るなんて記事を見かけました。

米原潜、佐世保寄港中に放射能漏れ、外務省の対応に非難の声 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

私これに関して、外務省はいつもながらよくやっていると思います。

何もわざわざ原潜の放射能漏れ事故を外務省が日本人に知らせる必要など全くない訳で、どうもこの避難している人達は大きな勘違いをしているのではないでしょうか。

日本の外務省って日本統治を戦後ずっと続けているアメリカの出先機関ですよ。

防衛省と協力してアメリカの戦争に日本の自衛隊を補給部隊として参戦させたり、実にあっぱれな働きぶりじゃないですか。

そんな外務省を非難するなど、あまりに酷過ぎますね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。