林檎と鼬とオペラとバレエ好きの日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hardmac.com : Le "Macbidouille" in Englishの記事からFlickr: Camera Finderを見ると、Flickrに投稿されている写真のiPhone利用率の多さに驚かされます。

NokiaやSony Ericssonの携帯電話を打ち破るどころか、NikonやCanonの一眼レフと勝負しているではないですか。

記事にも有りますが、これはiPhoneの写真を撮る事とFlickrにアップする事の容易さが生んだ結果でしょう。

そう言えば私も、以前持っていた携帯電話では写真を年に数枚しか撮っていませんでしたが、iPhoneを持ち歩くように成って毎日何枚か必ず撮るように成りました。

いったい何が違うのかと考えると、iPhoneのカメラって設定が何もなくて写真を保存するかも聞いてこないのですよね。

要するに撮りたい物が有ったらカメラを起動してシャッターを押すだけ。

よくカメラがしょぼいと悪口を言われるiPhoneですが、これってAppleがわざと何も付けていないのかも知れませんね。

撮りたい物を見つけたら何も考えずにシャッターを切れば良いんだよと。

そして撮った写真をFlickrに簡単に送れるアプリも用意されているし、Flickrよりももっと簡単に写真を共有出来るBig Canvas Inc.のPhotoShareが有りますから、iPhoneで写真を撮るのが楽しくてしょうがなく成る訳です。

スポンサーサイト

Houdah SoftwareのiPhone用アプリACTPrinterが24時間無料で提供されています。

母艦のMacに専用ソフトを入れる必要があるのでMacユーザー限定に成りますが、Macから書類をプリントする感覚でiPhoneに送るとても便利なアプリです。

書類を送る時にWi-Fi環境も必要ですが、Macユーザーならば殆どの機種にAir Macが内蔵されていますから問題ないでしょう。

まだお持ちでない方は、急いで落として是非使ってみてください。

もう総数10,000を突破してなお毎日増え続けているiPhone・iPod touch用のアプリなのですが、あまりに多過ぎて新着や値下げの情報を集めるのは大変です。

評判になるような物ならMac系のBlogやITmedia App Townmeet i [ミートアイ]などを見ていればフォロー出来ますが、全部見たいとなると難しいですね。

そこで私はアメリカのアプリサイトですけどApp ShopperのRSSを自宅のMacとiPhoneで購読しています。

もちろん全部日本で売られる訳では有りませんが、殆どここでチェック出来ているかと思います。

少し前まではHDDを買おうとすると1TBが値段と容量から一番いいかと思っていましたが、ここまで安く成るとどうせなら1.5いっとくか!と思ってしまいますね。

1.5TB HDDが1万4000円割れ!

Mac OS X Leopardを使っているのに外付けHDDがない為、せっかくのTime Machineを使われていない方は、安く成ったこのタイミングで買われてはいかがでしょうか。

そういえば、以前私がTimeMachine用にHDDを買った時に一つ悩んだ事が有りました。

通常のバックアップと違い過去のファイルなども蓄積されて行くので、どれくらいの容量の物を用意すれば良いか判らない事です。

今使ってみた感じで言えば、データをパンパンに詰め込んで居ない方ならMacに搭載されているHDDの2倍の容量が有れば余裕かなと思いますので、参考になさってください。

ソフトバンクのオンラインショップで、既にiPhoneを持っている人向けに無線LANルータの販売が開始されています。

機種はPLANEXのBLW-54CW3で、オンラインショップの販売価格が2,980円と送料が別途525円掛かります。

Amazonで価格を調べたら、製品名が微妙に違いますけど(最後のSの有無)同じ価格で送料無料なのでこっちの方がお得ですね。

また、そのうちMacBookでも買おうかと思っている方は、AirMac Expressなど購入を検討された方がよろしいかと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。