N響のファンファーレ

ここでは、「N響のファンファーレ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は私、子供の頃から競馬を見るのが好きで、大人に成った今でも馬券を買わず競馬場にただ馬を見に行ったりしている、JRAに取っては迷惑な人なのです。
まあ、一本5千円の水を毎日ガバガバと飲んでると言い張っている大臣の農水省の天下り先なので、別にお金を落とさなくても良いんですけどね。

それでこの前の日曜日はNHKマイルカップのレースが有り、大荒れでとんでもない配当が出て話題になったりしたのですけど、このレースもう一つ大きな話題が。

現場へ行ったりレースをTVで見た方は気づいたと思いますが、レース前のファンファーレがやたらに綺麗で荘厳な感じでした。
1年に一度だけ、いつもは大学生のアマチュアや消防隊のブラスバンドとかが演奏する競馬場のファンファーレを、NHKマイルカップと名がついているだけあって、なんと日本最高のオーケストラと言われるNHK交響楽団の団員が演奏するのです。
そんな訳で、この日のファンファーレだけは、いつもとまったく違う音が流れる事に。

2ちゃんねるにもスレッドが立ったりして、中身を読んでみると中々楽しめます。
ファンファーレうますぎワロタ
競馬音楽総合スレ第3小節(ファンファーレ・本馬場入場等)

ちなみに私も学生の時はずっと金管を吹いてまして、あのゆっくりしたテンポは明らかにワザとやったと思いますし、ゆっくりやる方が破綻しやすく難しいと感じます。
競馬場で大きな音で手拍子をしたりするのはマナーとしていかがかとも考えますから、いつもあの位ゆっくりやって手拍子無しで馬も要らぬ興奮をせずにレースに臨める方が良いですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://applesong.blog8.fc2.com/tb.php/513-837f6efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。