フェレットフードもリコール対象

ここでは、「フェレットフードもリコール対象」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
汚染された中国産小麦グルテン及び米グルテンが原因ではないかと言われているペットフードの大規模リコールが、とうとうフェレットフードまで影響を及ぼし始めました。
元々フェレットフードはキャットフードにきわめて近く危ないと思っていましたので、やはり来たかって感じです。
8 in 1 Ferret ULTRA-BLEND ADVANCED NUTRITION DIET, NET WT. 20 LBS, UPC 26851 00413, Code: C7072;
今の所上記の8 in 1のフェレットフード(日本だと名称が違うかも知れません)だけが対象ですが、フェレットにエボルブなどのキャットフードを食べさせている方は安全性の確認が必要です。
勿論、犬や猫を飼っている方も、自分があげているフードの安全性を必ず確認しましょう。

これだけ広範囲にペットフードのリコールが行われているに関わらず、マスコミが大きく報道しないのは異常ですね。
国内のペットフード輸入業者や代理店が何も発表しなかったり、かなり遅くなってからの発表など、とても腹が立ちます。
一番目につきやすいであろうショップも殆ど何も告知無し。
みんな意図的に隠しているのかとさえ思ってしまいます。
国産のペットフードにしても、この原料を使っている所はないのでしょうか?

とにかく毎日の様の状況が変わっていて、リコール対象商品も増えていますのでネットだけが頼りです。
必ずチェックして出来るだけ安全なフードをあげるようにしましょう。

2ちゃんねる:【毒入り】 ペットフードのリコール 5【危険】
リコールの件
PetFood@Wiki - トップページ
犬 ニュース01(ゼロワン) - 犬専門ニュース情報サイト
猫 ニュース02(ゼロニャン) - 猫専門ニュース情報サイト

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://applesong.blog8.fc2.com/tb.php/532-48504e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。