自宅でテレビ局

ここでは、「自宅でテレビ局」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はロイヤルバレエのマノン見に行くついでに寄り道して、Apple Store Ginzaへ行ってきました。
ちょうどQuickTime Proワークショップをやっていたので見る事に。

話題の中心は、当然QuickTime 7のその中でもH.264に関してでした。
開発が進んでいる次世代DVDのHD-DVD・Blu-rayやデジタル放送に採用される技術であるとの紹介や、DVD以上の大画面映像を再生したり、実際にQuickTime Proを使って家庭のブロードバンド環境で十分再生可能なデータレート1Mbps程度の高画質画像をH.264で作るデモをやっていました。
この中で、ちょっと面白い事を聞きましたので紹介します。
今個人がBlogを書いたり、ポッドキャスティングでラジオ局をやったりしてますけど、これからH.264使って個人で映像配信をしてテレビ局をやるのがはやりますよ。

その辺の八百屋のおじさんとかが、ニュース発信してもらっても困っちゃうのですが。
でも、若い俳優とかがお芝居を演じてるのとか、ダンサーのパフォーマンス流してるとかなら、ちょっと見てみたいですね。
学生のサークル活動や学園祭とかに使ったり、普通に誰もが映像配信をしてしまう。
こんな時代がすぐそこに来てるのでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://applesong.blog8.fc2.com/tb.php/68-cefeccd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。